» Pizza Cucinova 日本初上陸について各種メディアで掲載

NEWS

Category: メディア掲載

Pizza Cucinova 日本初上陸について各種メディアで掲載

「@Press」、「Yahoo!BEAUTY」、「Fashion Press」、「SANSPO.COM」、「Peachy」にて、PizzaCucinovaが掲載されました。
よろしければ、ぜひご覧ください。

アメリカで人気のファストカジュアル カスタムピッツァの「クチノバ」の初上陸が決定!日本展開の契約締結のお知らせ|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】
https://www.atpress.ne.jp/news/150326

アメリカ発のカスタムピッツァ「ピッツァ クチノバ」日本初上陸 – 自由に選べるチーズやトッピング – Yahoo! BEAUTY
https://beauty.yahoo.co.jp/lifestyle/articles/850971

アメリカ発のカスタムピッツァ「ピッツァ クチノバ」日本初上陸 – 自由に選べるチーズやトッピング – ファッションプレス
https://www.fashion-press.net/news/37749

アメリカで人気のファストカジュアル カスタムピッツァの「クチノバ」の初上陸が決定!日本展開の契約締結のお知らせ – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ)
http://www.sanspo.com/geino/news/20180227/prl18022713120123-n1.html

アメリカ発のカスタムピッツァ「ピッツァ クチノバ」日本初上陸 – 自由に選べるチーズやトッピング – Peachy – ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14362059/

 

 

 

アメリカで人気のファストカジュアル

カスタムピッツァの「クチノバ」の初上陸が決定!

日本展開の契約締結のお知らせ

KBROTHERS株式会社(所在地:東京都港区港南1丁目936号、代表取締役:岩谷 良平)は、アメリカで大人気のカスタムピッツァ「PIZZA CUCINOVA(ピッツァ クチノバ)」の日本でのマスターフランチャイズ権を取得する契約を締結しましたのでお知らせいたします。「クチノバ」はアメリカでいま急成長中の「ファストカジュアル」業態のイタリアン。アメリカから初上陸のファストカジュアルのメキシカン「CHRONIC TACOS(201838日に銀座にオープン)に次いで、弊社のアメリカから初上陸の人気ファストカジュアルの第2弾のブランドとなります。お客様に自分でピッツァのトッピング具材を選んでもらうというカスタムピッツァが魅力の一つで、10年以内に15店舗以上を展開していく計画です。

【アジアに初進出する「クチノバ」とは】

イタリア・ナポリからアメリカに渡ったスバーロ・ファミリーが1956年にニューヨーク市で創業し、世界で600店舗以上を展開している世界一有名と言われるスライスピッツァ店「SBARRO(スバーロ)」。その「SBARRO」が2013年に新たな業態として世に送り出したのがファストカジュアル・カスタムピッツァレストラン「クチノバ」です。スバーロの伝統的なレシピを基に、より品質の高い本格的ナポリタンピッツァを提供するために開発したブランドで、お客様がソース、チーズ、トッピングに至るまで、自由に好みのものを選択できる「カスタムピッツァ」が大きな特徴の一つとなっています。

Artisan for all(Artisan=職人)を掲げるクチノバでは、最高品質の小麦粉で手作りした生地を使用。30種類以上の具材からお客様に自由に選んでいただいたピッツァをお客様の目の前で職人が石窯で焼き上げます。ピッツァだけではなく、カスタムパスタやカスタムサラダ、さらにワインなどアルコールが味わえるのも特徴です。

現在、米国では7店舗(オハイオ州コロンバス市 6店舗・テキサス州サイプレス市 1店舗)と、パラグアイ1店舗(アサンシオン市)の合計8店舗を展開しており、今回の契約締結より「クチノバ」のアジア初進出が決まりました。

【クチノバの三大魅力】

1.アメリカで急成長中のファストカジュアル業態のイタリアン

ファストカジュアル(Fast Casual)とはファストフードとカジュアルレストランを掛け合わせた業態のこと。近年、健康への関心の高まりもあり、低価格×質の高さを備えたハイブリッドなファストカジュアル業態がアメリカで急成長しています。ワシントンポストの調査によると、1999年からのファストカジュアル店の売上成長率はなんと550%となっており、2016年にアメリカ人がファストカジュアルレストランで使った金額は310億ドル(34,685億円)とも言われています。急成長中のファストカジュアル業態の中でダントツ人気なのがアメリカの国民食であるピッツァ&イタリアンとなります。

2.自分好みにカスタマイズできるカスタムピッツァ

好みのソースやチーズを選び、トッピングも約30種類からセレクト。お客様のお好みの素材を選んでいただき、あなただけのカスタマイズピッツァをお作りするので、ベジタリアンなどにもお楽しみいただけます。ファストフードとは異なり、料理は注文を受けてから作るので熱々できたてをご堪能いただけます。

3.高品質でありながら手頃な価格設定

自由にカスタムが可能なこだわりのピッツァが1(10インチ)あたり1,000(税別)程度(予定)と手頃な価格設定です。ファストカジュアルレストランとして、より多くのお客様に手軽に、気軽に、本格的な手作りピッツァを味わっていただくことをミッションとしています。

 

【契約締結の瞬間】

岩谷氏コメント:

日本ではピッツァは大変メジャーな食べ物であるにも関わらず、ピッツァを気軽に食べられる専門レストランがほとんどありません。半世紀以上にわたって世界中で愛されてきたSBARROのピッツァが、より本格的なこだわりのカスタムピッツァという新しい形で進化したクチノバは、日本の皆様にも必ず感動の新体験をご提供できると確信しております。

デービッド・カラム氏コメント:

「良平氏ならびにチームの方々に対して感謝すると同時に、彼らがクチノバジャパンを成功させると大きな信頼を寄せています。飲食ならびに不動産の分野で成功実績のある企業を通して日本進出ができたことを心から喜んでいます。2018年の1号店オープンを期待しています」

 

 

米国「クチノバ」公式サイトとFacebookページ:

https://pizzacucinova.com/

https://www.facebook.com/PizzaCucinova/

日本「クチノバ」ホームページとSNShttps://pizzacucinova.jp/

Facebookhttps://www.facebook.com/pizzacucinovajp/

twitterhttps://twitter.com/CucinovaJapan/

Instagramhttps://www.instagram.com/pizzacucinovajp_official/

「クチノバ」イメージ動画:

https://www.youtube.com/channel/UCTNwYD4oK565mWGGa8YHcRg/videos

一覧へ戻る
ページ上部に戻る